探偵と興信所の違い

探偵社

一般的に探偵社とは、浮気調査や素行調査など、尾行を伴う行動調査を主とした業務を主として行う調査会社であるとされています。

興信所

探偵社に対し、興信所とは結婚調査や雇用調査など、聞き込みを伴う信用調査を主として行う調査会社であるとされています。

現在の探偵社と興信所

しかしながら、それは昭和時代までくらいの話で、現代の調査業界において探偵社と興信所の業務内容に大きな違いはありません。
興信業務と広告に使っている探偵社は多くありますし、探偵業務と広告に使用している興信所はいくらでもあります。
浮気調査が得意な興信所もあれば、信用調査が得意な探偵社もいくらでもあります。

また、テレビや映画、小説や雑誌・アニメといったメディア類において、探偵物はいくらでもありますが、興信所物といったものは見たことがなく、一般の方には探偵とした方がわかりやすいという意味でも、興信所という呼称はこれから少なくなっていくのではないでしょうか。
ただ、興信所という名称を使われる方も多い為、まだ当分無くなるということはないかと思います。

このページの先頭へ